ルプラックはむくみを取る最強の薬!ラシックスよりも効果がある?

お酒を飲んだ次の日や疲れがたまると顔がむくんでパンパンに…。

そんなお悩みをお持ちの方は多いと思います。

でもじつはむくみ解消には特効薬があるってご存知ですか?

それはルプラックです。

現在では先行薬のルプラックにもジェネリック医薬品があります。

そして通販サイトで簡単に手に入れられるんです。

今回はむくみ解消の特効薬、ルプラックジェネリックのトール20mgをご紹介します。

ちなみに、トールには10mgもあります。

購入先もご案内するので、どうぞ最後まで目を通してくださいね。

>>トール(ルプラックジェネリック)10mgの詳細はこちら

>>トール(ルプラックジェネリック)20mgの詳細はこちら

ルプラックジェネリックのトール20mgとは?

トール20mgとは個人輸入が禁止になったフロセミド(ラシックス)のかわりとなる薬でルプラックのジェネリック医薬品です。

ラシックスよりも効果が強力で服用すると余分な水分を体から排出してむくみを解消してくれます。

また病気による浮腫の治療にも用いられます。

心臓や腎臓、肝臓の働きが悪くなると、体内に水分がたまり浮腫(むくみ)が生じてしまいます。

心不全の場合は肺に水がたまり呼吸が苦しくなることもあります。

トール20mgは腎臓に作用します。

そして尿量を増やし体にたまった余分な水分を排出します。

その結果、体のむくみがとれるというわけです。

ルプラックジェネリックのトール20mgの効果効能

・肝性浮腫、腎性浮腫、心性浮腫

海外では高血圧症治療薬としても使用されています。

ルプラックジェネリックのトール20mgの成分が知りたい

トール20mgの有効成分はトラセミド。

1錠中に先発品であるルプラック錠よりも多い20mgを含んでいます。

トラセミド製剤は1987年にベルギーで初めて承認されて以来、腎不全、高血圧、浮腫(むくみ)の治療薬として、世界27カ国で承認され使用されています。

トラセミドはループ利尿薬といわれこの系統は、もっとも作用の強い利尿薬として知られています。カリウムの排泄が少ないので、低カリウム血症の副作用が出にくいという特徴もあります。

トール20mg(ルプラックジェネリック)の用法用量は?

・成人は1回主成分として4~8mgを1日1回服用します。症状や年齢により増減されるので調整して下さい。

・飲み忘れた場合はなるべく早く飲むようにしましょう。ただし次の服用が近い場合は1回飛ばして下さい。

・誤って多量に服用した場合は医師に相談して下さい。その場合は薬品の箱を持参すると正確な診断を仰げます。

・海外では10~20mgのトラセミドを服用する用法も認められています。

トール20mg(ルプラックジェネリック)の副作用は?

有効な利尿剤であるトール20mgですが、副作用も報告されています。

頭痛、頭が重い、倦怠感、喉の渇き、めまい、立ちくらみ、頻尿などですが、これらの症状が表れた場合は医師か薬剤師に相談して下さい。

また以下の症状が表れた場合は病気の初期症状の可能性があります。医師に相談するようにして下さい。

・皮膚や結膜などの黄染、食欲不振、全身倦怠感が表れた場合は、黄疸や肝機能障害の可能性があります。

・四肢などの皮下出血や歯ぐきの出血、鼻血などが表れた場合は、血小板減少の可能性があります。

・脱力感や全身倦怠感、不整脈などが表れた場合は、高カリウム血症か低カリウム血症の可能性があります。

トール20mg(ルプラックジェネリック)を使ってはいけない方

以下に該当する方はトール20mgを使ってはいけません。

・無尿の患者:薬の効果が期待できないため。

・肝性昏睡の患者:肝性昏睡が悪化するおそれがあるため。

・体液中のナトリウムやカリウムが明らかに減少している患者:電解質失調を起こす可能性があるため。

・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者も使用してはいけません。

いずれも何らかの病気で入院中の方ということになります。むくみ取りが目的の健全な成人の方は該当しませんからご安心下さい。

トール20mg(ルプラックジェネリック)の注意点

トール20mgは服用にあたっていくつか注意しなければならない点があります。

・トール20mgの利尿効果は急激に現れることがあリます。脱水や電解質失調に十分に注意して少量から服用を開始しましょう。

・連用する場合は電解質失調になることがあります。できれば定期的に医療機関の検査を受けるようにして下さい。

・本剤には降圧作用があります。ふらつきやめまいを起こすことがあるので、服用後は車の運転や高所作業は注意して行って下さい。

・夜間の排尿を避けるためなるべく午前中に服用して下さい。

トール20mg(ルプラックジェネリック)はどこで買えるの?

トール20mgは医薬品です。

ドラッグストアで購入出来るのでしょうか。街なかのマツモトキヨシで購入できればいいんですがそうは行かないんです。じつはトール20mgは個人輸入で購入するしかないんです。

なんだかいきなりハードルが上がったように感じますよね。

でも大丈夫!「ベストケンコー」というサイトで通販感覚で購入することが出来ますから。

トール20mgのページを貼っておきますから、そのまま飛んで購入して下さい。

ベストケンコーは医薬品の個人輸入代行業者の中では、トップクラスの実績があるのでご安心下さい。

>>トール(ルプラックジェネリック)10mgの詳細はこちら

>>トール(ルプラックジェネリック)20mgの詳細はこちら